イカール

Icart Louis

 作品一覧

略歴

1888年 南フランスの古都、トゥールーズに生まれる
1908年「演劇批評(ラ・クリティク・テアトル)」の表紙をデザイン
1922年 ニューヨークで個展
1927年 レジョン・ドヌール勲章叙勲。
ルーブル美術館に通い、18世紀の名匠の作品に心酔し、
ロココ美術(バロックの反動として18世紀フランスに起
こった美術様式、自由、軽妙洒脱、日常性を特徴とする)
の伝統を学び、更に、当時の風刺雑誌(ル・リールなど)
からも影響を受けながら独自の画風を確立。
当時「パリの夢見る画家」と評された

pagetop