エミール・ガレ

Galle Emile

 作品一覧

略歴

1846年 フランスロレーヌ地方ナンシーにてエミール・ガレ生れる。
1864年 父(シャルル・ガレ)の会社のアトリエで陶器の絵付けを手伝う
1874年 父の経営する陶器・ガラス会社の芸術部門の責任者となる。
1878年 パリ万国博覧会にて銅賞を受賞。また庭園装飾のための陶器で銀賞を受賞。
1884年 装飾美術中央連盟主催の「石木土そしてガラス」展に出品し、金賞を受賞。
1886年 ナンシーの自宅近辺に建設した家具工房で製造を開始。
1889年のパリ万博に大量の作品を出品。ガラス部門でグランプリ、陶器部門

pagetop