ポール・デルヴォー

DELVAUX Paul

 作品一覧

略歴

1897年 ポール・デルヴォーはアンテートで弁護士の子として生まれる。はじめは建築家を目指したが、画家を志して22歳で美術学校に入学。、
1924年 ポール・デルヴォー、美術展に出展。
1934年 このころからデ・キリコの影響を受けはじめ、古代ギリシャ風、都市・鉄道・サイレンなど、独自の画風とテーマを追究。
1994年 ポール・デルヴォー、96歳で死去。

pagetop