ポール・ヴンダーリッヒ

Wunderlich Paul

 作品一覧

略歴

1927年 ドイツ、ベルリン近郊のエバースヴァルデに生まれる。
ハンブルクの美術学校で学んだ後、大学で版画技法を教え
る。
1959年 リトグラフと油彩画の制作を本格的に始める。
1962年 にリトグラフがパリで注目を集め、以後版画を中心に油彩、
水彩、彫刻などで独特な作風による旺盛な制作を続ける。
1963年 マイアミとサンフランシスコで初めて外国での個展を開催。
国際的な芸術賞も数多く受賞し、日本でも各地で回顧展が
開催されています。
ヴンダーリッヒの作品は、人物や動物のイメージを解剖学的な精密さで
描き出し、メタモルフォーゼさせることで独特のエロスとユーモアが生
み出され、妖しい美しさを放っています。

pagetop