加藤卓男

Kato Takuo

 作品一覧

略歴

1917年 岐阜県多治見市に、江戸時代から続く窯元幸兵衛五代加藤幸兵衛の長男として生まれる
1935年 岐阜県多治見工業学校(岐阜県立多治見工業高等学校)卒業
1945年 徴兵された広島市で被爆。白血病を発症し約10年間、闘病生活を送る
1954年 第10回日展に入選
1961年 フィンランド政府の招聘を受けフィンランド工芸美術学校に留学、同校を終了。ペルシャ陶器研究のためイラン国立考古博物館や各地の古窯跡を訪ねる
1963年 第6回日展で特選北斗賞受賞
1965年 第8回新日展にて北斗賞受賞
196

pagetop