小山冨士夫

Koyama Fujio

 作品一覧

小山冨士夫の作品を高価買取いたします。
東京・銀座で20余年にわたる信用と実績。
買取査定フォームにて簡単に査定の申し込みができます。

美術品の売却はこちら
略歴

1900年 3月24日、岡山県浅口郡玉島町に生れる。

1920年 東京商科大学予科(現、一橋大学)入学。

1927年 石黒宗麿と出会い親交がはじまる。

1932年 東洋陶磁研究所の研究員となり、古陶磁研究雑誌「陶磁」の編集に携わる。

1943年 7月「宋磁」を聚楽社、12月「支那青磁史稿」を文中堂より刊行。

1959年 文化財保護委員会事務局無形文化課文化財調査官に就任。

1967年 日本工芸会理事長就任。

pagetop