徳田八十吉

Tokuda Yasokichi

 作品一覧

略歴

1933年 徳田八十吉、小松市に生まれる。、本名徳田正彦。金沢美術工芸短大中退後、
      初代八十吉に九谷焼の上絵釉薬、2代八十吉に、現代陶芸を学ぶ。
1958年 第1回一水会陶芸展初入選
1977年 日本伝統工芸展総裁賞
1990年 国際陶芸展グランプリ受賞
1993年 紫綬褒章受章。石川県陶芸協会会長、日本工芸会理事、一水会陶芸部運営委員。
1997年 彩釉磁器にて重要無形文化財の認定を受ける

pagetop