李禹煥(リー・ウーハン)

Lee U-Fan

 作品一覧

略歴

1936年 大韓民国慶尚南道に生まれる。
1956年 ソウル大学校美術大学を中退後、来日。
1961年 日本大学文学部哲学科を卒業。
1969年 「事物から存在へ」が美術出版社・芸術評論募集に入賞。
日本の現代美術の大きな動向である「もの派」を理論的に主導した。
1971年 評論集『出会いを求めて』(田畑書店)を出版、国内外の美術界に影響を与える。
個展および国際展への出品多数。代表作は「点より」「線より」シリーズ。

pagetop