板谷波山

Itaya Hazan

 作品一覧

略歴

1872年 板谷波山、下館町(現下館市)に生まれる。
1889年 東京美術学校彫刻科に入学。岡倉天心、高村光雲らに学ぶ。
1903年 工業学校の職を辞し東京府北豊島郡滝野川村(現・東京都北区田端)に工房を築く。
1907年 東京勧業博覧会に「磁製金紫文結晶釉花瓶」を出品、三等賞を受賞。陶芸家としての名が広まる。
1934年 帝室技芸員になる。
1953年 板谷波山、文化勲章を受章。
1960年 重要無形文化財保持者(人間国宝)の候補となるが、辞退。
1963年 死去。

pagetop