楠部彌弌

Kusube Yaichi

 作品一覧

楠部彌弌の作品を高価買取いたします。
東京・銀座で20余年にわたる信用と実績。
買取査定フォームにて簡単に査定の申し込みができます。

美術品の売却はこちら
略歴

1897年 京都に生まれる
1913年 京都市立陶磁器試験所特別科に学ぶ
1918年 赤土社結成に参加、作陶生活を開始
1924年 パリ万国博覧会に出品、受賞
1927年 帝展初入選
これ以後帝展、文展など官展で造形の新傾向開拓、後進の指導に尽力
1933年 帝展で特選。燿々社結成
1936年 パリ万国博覧会で受賞
1937年 文展審査員
1946年 日展審査員
1951年 芸術選奨文部大臣賞を(第7回日展「白磁四方花瓶」)
1953年 博埴会と青陶会を結成
1954年 日本芸術院賞受賞(第9回日展出品作「慶夏花瓶」)
1962年 日本芸術院会員
1972年 毎日芸術賞、文化功労者
1975年 京都市名誉市民
1977年 個展(「日本の美・彩埏の至芸楠部彌弌展」パリ装飾美術館)
1978年 文化勲章受章
1982年 日本新工芸家連盟会長に就任
1984年 京都で逝去

pagetop