洋画家

石川滋彦 高原初秋 志賀高原田ノ原
画像を拡大

作品名:高原初秋 志賀高原田ノ原

作家名:石川滋彦

購入価格:売約済み

技法 /
油彩
号数 /
8
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

長野県の志賀高原にある田ノ原湿原を描いた作品。湿原に広がるニッコウキスゲの黄色が鮮やかで美しく、日の光に淡く浮き立つ深緑は高原の澄んだ空気に包まれ、まるでその場に訪れたかのような清涼感ある雰囲気が感じられます。

略歴

洋画家
明治41年 東京生れ
昭和 7年 東京美術学校卒。岡田三郎助に師事した。
昭和13年 14年文展特選。
昭和22年 新制作協会会員になる。
昭和61年 長谷川仁記念賞を受賞した。
主に水と緑をテーマにした風景画を制作した。
平成6年(1994年)東京で歿。

pagetop