現代アート

ダミアン・ハースト MINNIE
画像を拡大

作品名:MINNIE

作家名:ダミアン・ハースト

購入価格:3,564,000円

技法 /
シルクスクリーン ラメ
サイズ /
(縦) 86 cm (横) 68.5cm
ED /
150
制作年 /
2014年
作品状態 /
良好
備考 /
シート裏にサインあり
作品について

イギリスの現代美術家、ダミアン・ハースト。90年代からの現代美術を代表する存在であり、常に世間を驚かす発表を続けています。球体で象徴的に描かれたミニーと強烈なまでのグリッター(ラメ)が見る者の視覚に絶大なインパクトを与える作品です。

略歴

1965年 イングランド西部のブリストルに生まれる。
1986年 ロンドン大学のゴールドスミス・カレッジで学ぶ。
1991年 初の個展を開催。
1993年 イギリス代表として国際美術展覧会ヴェネツィア・ビエンナーレに出展。
    縦に真っ二つに切断された牛と子牛をホルマリン漬けにした作品”Mother and Child, Divided”を出した。
1995年 ターナー賞を受賞。
2000年 イギリスでも最重要の芸術家とみなされるようになり、オークションや新作の販売価格は、
    現存する美術家の中でも最も高価な内の一人に入っている。
2007年 約2kgのプラチナを使用して制作した18世紀の頭がい骨の鋳型を8601個のダイヤモンドで覆った作品
    「For The Love Of God(神の愛のために)」が、約5000万ドル(日本円で約38億円)で落札。

pagetop