洋画家

中川一政 蛙
画像を拡大

作品名:

作家名:中川一政

購入価格:1,350,000円

技法 /
絹本に墨、岩彩
サイズ /
(縦) 21.4 cm (横) 32cm
作品状態 /
良好
備考 /
共シール、東京美術倶楽部鑑定書あり
作品について

力強い筆使いと生命感溢れる独特の画風を確立した中川一政。洋画だけではなく、多彩な才能を発揮し多岐にわたる活動をみせた中川一政の、日本画作品です。

略歴

1893年 東京本郷に生まれる。
1914年 初めての油彩画「酒倉」を描く。巽画会展で岸田劉生の目にとまり入選。
1922年 石井鶴三、木村荘八、岸田劉生、椿貞雄らと共に春陽会の客員となる。「漁村凱風」が全国知事会から東宮御所に献納される。
1931年 水墨画の個展を開く。
1962年 ミュンヘン市立博物館で、現代日本美術に関する講演を行う。
1977年 中国文化交流使節日本美術家代表団名誉団長として中国を訪問。文化勲章受章。
1989年 アトリエのある神奈川県真鶴町に中川一政美術館が開館。
1991年 死去。享年97歳。

pagetop