洋画家

小林和作 バラ 花
画像を拡大

作品名:バラ 花

作家名:小林和作

購入価格:売約済み

技法 /
油彩
号数 /
4
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

明るい色調で描く風景画を主とし、美の構図にこだわり求め続けた小林和作。重厚でありながらも軽快さのある筆致で描かれた薔薇は、見る者の心を和ませる魅力に満ちています。

略歴

1888年 山口県に生まれる。
1904年 京都市立美術工芸学校絵画科に入学。
1908年 日本画家の川北霞峰に入門。
1910年 第4回文展に「椿」を出品し初入選。
1913年 第7回文展に「志摩の波切村」を出品、褒状を受ける。
1918年 この頃洋画に転向、鹿子木孟郎の画塾に通う。
1924年 第2回春陽会展に初入選。
1925年 第3回春陽会展で「伊豆風景」ほかが春陽会賞受賞。
1926年 第4回春陽会展で「軽井沢の春」ほかが春陽会賞受賞。
1927年 春陽会会員となる。
1934年 独立美術協会会員となる。
1953年 芸術選奨文部大臣賞受賞。
1971年 勲三等旭日中綬章受章。
1974年 死去。

pagetop