現代人気作家

笹倉鉄平 ジェラテリア
画像を拡大

作品名:ジェラテリア

作家名:笹倉鉄平

購入価格:432,000円

技法 /
シルクスクリーン
サイズ /
(縦) 77 cm (横) 49cm
ED /
295
備考 /
サインあり
作品について

“光の情景画家”と称される笹倉鉄平。画面に溢れる光の表現で、笹倉鉄平の詩情溢れる世界を描き出した作品。

略歴

1954年 兵庫県に生まれる。  
1977年 武蔵野美術大学商業デザイン科卒業。グラフィックデザイナーを経て、広告制作会社専属のイラストレーターとなる。
1980年 フリーランスとなる。森永製菓のパッケージイラストを10年間にわたり描く。
1990年 青山スパイラルギャラリーで個展開催。
1991年 シルクスクリーンによる版画作品の発表を始める。
1992年 オランダ開催「花の万博」の記念版画を制作。ニューヨーク・アートエキスポに出品。
1998年 東京の大丸ミュージアムにて個展開催。
2000年 「株式会社アートテラス/笹倉鉄平オフィス」を設立。
2004年 「笹倉鉄平詩画集~やわらかな季節のなかで~」(求龍堂)を出版。

pagetop