洋画家

谷内六郎 月夜の音
画像を拡大

作品名:月夜の音

作家名:谷内六郎

購入価格:売約済み

技法 /
油彩
サイズ /
(縦) 23 cm (横) 32cm
備考 /
サインあり
作品について

日本人の心に残る原風景を、叙情性豊かに描き続けた作家、谷内六郎。姉弟が盆踊りを楽しむ様子が素朴に描かれた希少な油彩作品です。

略歴

1921年 東京渋谷に生まれる。
1945年 近藤日出造主宰の「漫画」に投稿、数多くの入選を果たす。
1955年 「行ってしまった子」で第一回文芸春秋漫画賞受賞。「谷内六郎画集」を刊行(文芸春秋新社)。
1956年 週刊新潮創刊と同時に同紙の表紙絵を担当することになる。
1975年 週刊新潮の1000号を記念して「遠い日の絵本 谷内六郎画集」を刊行。
1981年 死去。享年59歳。

pagetop