• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧|大橋翠石 作品一覧
作家作品一覧
作家名
大橋翠石
Oohashi Suiseki

1 件の作品があります。
大橋翠石 猛乕之図
売約済み
■作家名
大橋翠石
■作品名
猛乕之図
■技法
紙本


大橋翠石の作品を高価買取いたします。
東京・銀座で20余年にわたる信用と実績。
買取査定フォームにて簡単に査定の申し込みができます。
美術品の売却はこちら

大橋翠石 略歴

慶応 1年 岐阜県安八郡大垣北新58番戸(大垣市新町2丁目)に祖父、長左衛門、
       父、大橋亀三郎と母「さと」の次男として誕生。
明治12年   戸田葆堂に手ほどきをうけた。
明治16年   天野方壷に就いて画の手ほどきをうけた。 
明治18年   21歳の時、画業に専念しようと志し、大垣の船町から船に乗り
東京に出て渡辺小崋に入門した。
明治20年   渡辺小崋歿後、大垣に帰郷し、濃尾大震災後、虎の見せ物小屋で虎を見て
毎日写生をした。翠石独特の画風がこの頃確立されたと言われる。
翠石の虎画は毛書きの緻密さが特徴である。
明治28年 4月 31才の時 第3回全国博覧会に初出品した
     11月 京都青年絵画共進会に出品、2等賞受賞。
明治29年 5月 大阪私立絵画共進会には「月下の虎図」を出品して3等銅賞を獲得した。
明治30年 5月 京都第1回全国絵画共進会に出品 4等、東京美術協会展に出品 2等
明治31年 日本美術画会出品、東京美術協会展出品
明治32年 大阪南画展覧会 2等、愛知全国絵画共進会に出品
明治33年 パリ万国博覧会で優勝金牌を受賞
明治34年 宮内庁御用品となる
明治36年 農商務省主催第5回内国勧業博覧会 2等
明治37年 アメリカセントルイス万国博覧会 優勝金牌を受賞
明治43年 日英博覧会 金牌
大正 7年 橋本関雪らと神戸絵画協会を起こす。
昭和20年  80歳で歿。