• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧近藤浩一路 作品一覧|近藤浩一路 浮図
作品詳細
技法 紙本
サイズ 画寸(cm) (縦) 44.3 (横) 53
備考 落款、印譜、共箱あり

1884年 山梨県に生まれる。
1910年 東京美術学校西洋画科を卒業。藤田嗣治、岡本一平は同級。卒業制作の「京橋」が第4回文展に入選。
1915年 読売新聞社に入社して漫画や挿絵を描く。菊池寛や芥川龍之介らと交友を結ぶ。
1918年 珊瑚会への参加を契機に水墨画を始める。
1919年 第6回院展に「朝の日」等出品。
1921年 再興日本美術院の同人となる。
1923年 画塾「墨心舎」を創設。第10回院展に水墨画「鵜飼六題」を出品。
1931年 パリで個展開催。アンドレ・マルローと親交を結ぶ。
1935年 第22回院展に「御水取八題」を出品。
1936年 日本美術院を脱退する。
1949年 中川一政、小杉放菴らと墨心会を結成。
1959年 日展会員となる。
1962年 死去。
OPEN 作家紹介
近藤浩一路作品
近藤浩一路 浮図
近藤浩一路 浮図





近藤浩一路 浮図

近藤浩一路 浮図 画像拡大する
近藤浩一路 浮図 拡大画像





作品について
霞に覆われ浮いたように見える塔の姿は幻想的で、どこか異世界、桃源郷に迷い込んだかのようにさえ感じられる。