• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧横山大観 作品一覧|横山大観 海暾
作品詳細
技法 木版画
サイズ 画寸(cm) (縦) 41.5 (横) 53
ED 200
制作年 1986
作品状態 良好
備考 版上サイン
額裏に横山隆承認印シールあり

1868年 水戸に生まれる。水戸藩士酒井捨彦の長男。
1889年 東京美術学校第一期生として入学。岡倉天心、橋本雅邦らに学ぶ。
1893年 東京美術学校卒業。
1897年 第2回絵画共進会に「無我」出品、銅牌受賞。
1900年 第8回、第9回絵画共進会に「長城」「木蘭」を出品。それぞれ銀牌、銀牌一席を受賞。
1901年 菱田春草と九州、北陸各地へ写生旅行。
1913年 日本美術院を再興する。
1937年 文化勲章を受章。
1952年 第37回院展に「或る日の太平洋」を出品。「霊峰不二」制作。
1957年 作品「不二」が絶筆となる。
1958年 死去。享年89歳。
OPEN 作家紹介
横山大観作品
横山大観 海暾
横山大観 海暾

横山大観 海暾 画像拡大する
作品について
「海暾」とは朝陽が海上に昇るさまを指し、大観が好んで描いた題材のひとつです。
千変万化の海の動きを捉え、場面場面を記憶に留めて描いた横山大観。
朝の海の躍動感あふれる瞬間を見事に再現した複製版画作品です。額裏には著作権者の横山隆氏の承認印シールが付いています。