• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧後藤純男 作品一覧|後藤純男 延暦寺根本中堂
作品詳細
作品名

延暦寺根本中堂

作家名

後藤純男

購入価格 売約済み
作品探し依頼フォーム
技法 リトグラフ
サイズ 画寸(cm) (縦) 32 (横) 41
ED 200
作品状態 良好
備考 サインあり

1930年 千葉県関宿町に生まれる。
1946年 山本丘人に師事。
1949年 山本丘人の紹介で田中青坪に師事。
1955年 この頃から1963年頃まで関西、四国の真言宗の寺を巡りスケッチ旅行をする。
1974年 日本美術院同人に推挙される。
1976年 再興第61回院展で「仲秋」が文部大臣賞受賞。
1979年 現代日本絵画展代表団の一員として初めて中国を訪問。
2001年 中国の西安美術学院研究棟内に「後藤純男工作室」が落成。
2002年 北海道上富良野町に「後藤純男美術館新館」が落成。現在、日本美術院同人理事。
OPEN 作家紹介
後藤純男作品
後藤純男 延暦寺根本中堂
後藤純男 延暦寺根本中堂

後藤純男 延暦寺根本中堂 画像拡大する
作品について
比叡山延暦寺の総本堂である比叡山延暦寺の根本中堂。深い緑に囲まれた先に見える姿に長い歴史の重みを感じます。後藤純男は京都などの日本の古都の風物や、北海道の自然などを豊かな情感を謙虚な畏敬の念と、優しくまた厳しい眼差しで描いています。

後藤純男作品のこちらの作品もおすすめいたします。