• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧関根伸夫 作品一覧|関根伸夫 G10-110 虚実の円錐
作品詳細
作品名

G10-110 虚実の円錐

作家名

関根伸夫

購入価格 売約済み
作品探し依頼フォーム
技法 位相絵画
サイズ 画寸(cm) (縦) 53 (横) 45
制作年 1988
作品状態 良好
備考 共シールあり

1942年 埼玉県大宮市に生まれる。
1961年 埼玉県立川越高等学校卒業。
1962年 多摩美術大学油絵科に入学。
1964年 齋藤義重(斎藤義重)に出会い、指導を受ける。
1968年 多摩美術大学大学院油画研究科修了。
同年10月、第1回現代日本野外彫刻展に『位相-大地』を出品。その圧倒的な強度が李禹煥らに注目され、「もの派」が生まれるきっかけとなった。11月「長岡現代美術館賞展」に『位相-スポンジ』を出品、大賞を受賞。
1970年 ヴェネツィア・ビエンナーレに『空相』を出品。これを機に2年間ヨーロッパに滞在。
1973年 環境美術研究所設立。
1978年 ヨーロッパ3国巡回個展。
1987年 「永久の環」制作(千葉工業大学芝園キャンパス)。
1987年 「位相絵画展」を日本で巡回。
2002年 釜山彫刻プロジェクト。
2003年 「〈環境美術〉なるもの-関根伸夫展-」(川越市立美術館)
OPEN 作家紹介
関根伸夫作品