• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧畦地梅太郎 作品一覧|畦地梅太郎 鳥のこえ
作品詳細
作品名

鳥のこえ

作家名

畦地梅太郎

購入価格 97,200円
メールでの問い合わせ 作品のお問い合わせ 購入手続きへ進む
技法 木版画
サイズ 画寸(cm) (縦) 39.2 (横) 28.8
ED 150
制作年 1980
備考 サインあり

1902年12月28日 愛媛県北宇和郡二名村(現・宇和島市三間町)に生まれる。
1920年 愛媛県より上京。
1926年 内閣印刷局に入る。
1927年 日本創作版画協会第7回展に出品し入選。内閣印刷局辞職、版画家となる決心をする。平塚運一、恩地孝四郎に師事。
1932年 日本版画協会会員となる。
1944年 国画会会員となる(1971年に退会)。東北アジア文化振興会勤務のため単身赴任した満州国新京(現・長春)を題材とした版画集「満洲」を出版。
1949年 日本山岳協会会員となる。
1953年 第2回サンパウロ・ビエンナーレに日本代表として出品。
1956年 第4回スイス・ルガノ国際版画ビエンナーレに日本代表として出品。
1971年 「頂上の小屋」「涸沢の小屋」など5点が宮内庁買い上げとなる。
1976年 日本版画協会名誉会員となる。
1985年 愛媛県教育文化賞・愛媛新聞賞受賞。
1986年 三間町名誉町民となる。
1996年 町田市名誉市民となる。
1999年 96歳で逝去。
2003年 三間町(当時)に畦地梅太郎記念美術館がオープン。
OPEN 作家紹介
畦地梅太郎作品
畦地梅太郎 鳥のこえ
畦地梅太郎 鳥のこえ

畦地梅太郎 鳥のこえ 画像拡大する
作品について
山岳風景を題材とした木版画作品を多数発表し、「山の版画家」として知られる畦地梅太郎。男性の頭上で鳥が声高らかに鳴いているように見えます。

畦地梅太郎作品のこちらの作品もおすすめいたします。