• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧国吉康雄 作品一覧|国吉康雄 カフェNo.2
作品詳細
作品名

カフェNo.2

作家名

国吉康雄

購入価格 売約済み
作品探し依頼フォーム
技法 リトグラフ
サイズ 画寸(cm) (縦) 31.8 (横) 25.1
ED 100
制作年 1936
作品状態 良好
備考 サインあり

1889年 岡山市に生まれる。
1906年 岡山県立工業学校染繊科を退学し渡米、シアトルで就労。
1907年 ロサンゼルスに移り、働きながらロサンゼルス美術学校夜間部に通う。
1914年 インディペンデント・スクール・オブ・アーツに入学。
1922年 ニューヨークのダニエル画廊と契約。最初の年次個展を開く。
1929年 ニューヨーク近代美術館の「現存アメリカ19人展」に選ばれる。
1947年 美術家組合の初代会長に選出され、1951年まで務める。
1948年 ホイットニー美術館で「国吉康雄回顧展」が開催される。
1952年 ヴェネツィア・ビエンナーレのアメリカ代表に選出される。
1953年 ニューヨークで死去。
OPEN 作家紹介
国吉康雄作品
国吉康雄 カフェNo.2
国吉康雄 カフェNo.2

国吉康雄 カフェNo.2 画像拡大する
国吉康雄 カフェNo.2 拡大画像





作品について
若くして渡米して制作に励み数々の 油彩、素描、銅版画などすぐれた作品を生み出していた国吉は、1925年自己の新たな展開を求めパリへ旅立ち、 友人のパスキンの助言もありリトグラフ制作に没頭するようになる。 その優れた作品群はパリから瞬く間にアメリカ画壇でも確固な地位 を築き上げる。特に希少な人物画のリトグラフはたいへん人気があるが そのなかでも「カフェNo2」は国吉のリトグラフ作品の代表作として 世界的に大変高い評価を得ている名品である。

国吉康雄作品のこちらの作品もおすすめいたします。