• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧ブラジリエ 作品一覧|ブラジリエ モーヌの大将 “村”
作品詳細
作品名

モーヌの大将 “村”

作家名

ブラジリエ

購入価格 54,000円
メールでの問い合わせ 作品のお問い合わせ 購入手続きへ進む
技法 リトグラフ  
サイズ 画寸(cm) (縦) 37 (横) 29
ED HC/XX
レゾネ #150
作品状態 良好
備考 サインあり

1929年 アンドレ・ブラジリエはフランスのソミュールで画家の両親のもとに生まれる。
1949年 パリのエコール・デ・ボザールに入学。モーリス・ブリアンションに師事。
1952年 フロレンス・ブリュメンタル賞受賞。
1953年 ローマ大賞受賞。
1958年 アトリエ・ムルローにおいて最初のリトグラフを制作。
1961年 青年絵画展でシャルル・モレ賞受章。
1962年 サロン・ドートンヌの会員に推挙される。
1975年 サロン・ド・モンジュール賞受賞。
1989年 アンジェにおいて回顧展が開催される。
1992年 「バガテルのアンドレ・ブラジリエ展」がパリ市庁舎にて開催。リトグラフのカタログ・レゾネがカリトス社から出版される。
OPEN 作家紹介
ブラジリエ作品
ブラジリエ モーヌの大将 “村”
ブラジリエ モーヌの大将 “村”

ブラジリエ モーヌの大将 “村” 画像拡大する
作品について
フランスの青春小説、アラン・フルニエ『モーヌの大将』のために描いた挿画。小品ながらも、ブラジリエの柔らかな筆使いが活かされ、見る者を物語へと引き込む作品です。