• 絵画買取査定についてページへ
    • 絵画買取査定について
    • 絵画買取査定申し込み
    • 絵画買取査定Q&A
    • 鑑定家・鑑定機関
  • 絵画購入についての説明ページへ
    • 絵画の購入について
    • 購入ガイド
    • 絵画購入についての質問
    • おすすめWebカタログ
    • おすすめ作品一覧
    • 格安人気作品一覧
    • 作品探し申込み
  • 特選名品館についての案内ページへ
    • 特選名品館について
    • 会員登録申込みフォーム
    • 会員登録についての質問
  • 取扱い作家一覧ページへ
    • 検索ガイド
    • 検索ガイド
    • ジャンル別作家一覧
  • 美術の知識をふやす
    • 美術と法律
    • 画廊店主のひとり言
  • 画廊紹介ページへ
  • お問い合わせフォームへ
ホーム|買いたい方|取扱作家一覧小出楢重 作品一覧|小出楢重 裸婦
作品詳細
技法 水彩・鉛筆デッサン
サイズ 画寸(cm) (縦) 24 (横) 36
備考 サインあり

1887年 大阪に生まれる。
1914年 東京美術学校卒業。
1915年 第2回院展で「山の初夏」が初入選。
1917年 第8回日本産業博覧会で「静物」が特選受賞。
1919年 第6回二科展で「Nの家族」が樗牛賞受賞。
1920年 「少女於梅之像」で二科賞受賞、会友となる。
1921年 風国美術協会第2回展に初めてガラス絵を出品。
1921年 渡欧する。
1922年 帰国。
1923年 二科会会員となる。
1924年 鍋井克之らと信濃橋洋画研究所創設。大阪市美術協会展に出品。
1925年 雑誌「マロニエ」の編集に携わる。谷崎潤一郎の「蓼喰う蟲」等の装丁。
1931年 死去。
OPEN 作家紹介
小出楢重作品
小出楢重 裸婦
小出楢重 裸婦

小出楢重 裸婦 画像拡大する