洋画家

デュフィ ル・アーブル港を訪れた英国船(レイモン・レオ版)
画像を拡大

作品名:ル・アーブル港を訪れた英国船(レイモン・レオ版)

作家名:デュフィ

購入価格:183,600円

技法 /
リトグラフ
サイズ /
(縦) 46 cm (横) 61cm
ED /
250
制作年 /
2006年
作品状態 /
良好
備考 /
版上サインあり
左下にADAGPエンボス、中央にイデム工房の認証エンボスあり
摺師:レイモン・レオ
作品について

フランス芸術家著作権協会(ADAGP)の厳正なる管理のもとに、パリのイデム工房(旧ムルロ工房)において、摺師レイモン・レオ氏により制作されたリトグラフです。色彩家デュフィならではの明るく透明感のある色彩とリズム感のある線描は、画面から音楽が聞こえるような感覚をもたらしてくれます。にぎやかな港の様子を色鮮やかに描いた作品です。

略歴

1877年 ラウル・デュフィはフランスのル・アーヴルに生まれる。
1900年 パリのエコール・デ・ボザールに入学。ボンナのアトリエで学ぶ。
1908年 ブラックとエスタックで制作、立体派的な構図を研究。
1919年 アポリネール「虐殺された詩人」、マラルメ「恋歌」の挿絵を制作。
1920年 ヴァンスに滞在し、多くの風景画を制作する。
1927年 ニースにて多くの油絵、水彩画を制作。
1937年 パリ万国博覧会のために大壁画「電気の精」を制作。
1949年 ニューヨークのルイ・カレ画廊でデュフィ大回顧展が開催される。
1952年 ヴェネツィア・ビエンナーレで国際大賞を受ける。
1953年 死去。享年76歳。

pagetop