佐々木英夫「パリの運河」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

洋画家

佐々木英夫 パリの運河
画像を拡大

作品名:パリの運河

作家名:佐々木英夫

価格:売約済み

技法 /
水彩
号数 /
8
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

湘南とパリの風景を多く描いた佐々木英夫。この作品もまたパリの風景で、運河と橋を動きのある筆致で勢い良く描いた作品。

略歴

明治44年大分生まれ

昭和11年東京美術学校(現東京芸大)油絵科(岡田三郎助教室)卒業

当時の洋画壇の巨匠岡田三郎助と藤田嗣治に育てられ、抜群のデッサン力と色彩感覚の腕を磨いた。

昭和17年太平洋戦争勃発、陸軍宣伝班員画家として藤田嗣治と共にジャワ上陸作戦を取材。帰国後、「バリ島の市場」を文展に出品して、初入選する。戦後「新絵エコールド・トーキョウ」を結成して、資生堂ギャラリーやポールギャラリーで抽象絵画作品を次々と発表する。

昭和46年ブラジルに招かれて、サンパウロ日本寺院(日蓮宗)大壁画完成。

pagetop

買取査定サイトへ