洋画家

児玉幸雄 ムフタール通り
画像を拡大

作品名:ムフタール通り

作家名:児玉幸雄

購入価格:売約済み

技法 /
油彩
号数 /
4
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

パリ5区に位置するムフタール通り。数多くのレストランやカフェなどがあり、パリの中でも最も賑わいのある風景を児玉幸雄の伸びやかな筆致で切り取っています。

略歴

1916年 大阪市に生まれる。
1936年 大学在学中に関西美術展に入選。この頃より田村孝之介に師事。
1937年 二科展に「赤い背景の人形」が初入選。
1959年 日本橋三越、梅田阪急で滞欧作品展を開催。
1981年 石版画集「フランスの四季」「パリ――12ヶ月」を出版。
1986年 師田村孝之介の死去に伴いニ紀会退会。
1990年 水彩画集「ヨーロッパを描く」(求龍堂)を出版。
1991年 銀座松屋で「現代作家デッサンシリーズ 児玉幸雄」展(朝日新聞社主催)開催。
1992年 死去。享年75歳。

pagetop