東山魁夷(新復刻画)「宵桜(新復刻画) 額B」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

東山魁夷(新復刻画) 宵桜(新復刻画) 額B
画像を拡大

作品名:宵桜(新復刻画) 額B

作家名:東山魁夷(新復刻画)

価格:売約済み

技法 /
リトグラフ
サイズ /
(縦) 46.4 cm (横) 65.4cm
ED /
500
制作年 /
2002年
作品状態 /
良好
備考 /
東山魁夷夫人監修 印あり

※木製和額
作品について

「花は紺青に暮れた東山を背景に、繚乱と咲き匂っている。この一株のしだれ桜に、京の春の豪華を聚(あつ)め尽したかのように。」と東山魁夷が詠った名品。
「新復刻画」は著作権者である東山魁夷夫人の監修のもと、限定制作された複製リトグラフです。

略歴

1908年 東山魁夷、横浜市に生まれる。
1929年 第10回帝展に<三国の秋>が初入選。
1931年 東京日本美術学校日本画科を卒業。
    この年から結城素明に師事し、魁夷と号する。
1934年 東山魁夷、第一回独文化交換学生としてベルリン大学入学。
1939年 第一回日本画院展で<冬日>が日本画院賞第一席となる。
1969年 文化勲章を受章し、文化功労者に選ばれる。
1979年 東ベルリン国立美術館アルテス・ムゼーウムとライプチヒ造型美術館で
    「日本東山魁夷絵画展覧会」が開催され訪独。
1980年 「第二期唐招提寺障壁画展」が開催される。
1995年 米寿記念―唐招提寺障壁画と画業60年の歩み―
   「東山魁夷展」 (東京、京都、長野県信濃美術館・東山魁夷館)が開催される。
1999年 東山魁夷、5月6日逝去。 勲一等瑞宝賞を受賞

pagetop