クリスト

Christo Javacheff

 作品一覧

略歴

1935年 クリスト・ヤバシェフはブルガリアのカブロヴォに生まれる。
1952年 ソフィアの美術学校に入学。
1958年 パリに移り住み、制作活動を始める。
1961年 ケルン港にて「積まれたドラムカン」と「埠頭の梱包」を制作。
1964年 ニューヨークに移り住む。
1966年 オランダのファン・アッべ美術館で「空気の梱包」「梱包された木」を制作。
1968年 公共建築物の梱包「梱包されたベルン市立美術館」を制作。
1969年 シカゴの現代美術館で「梱包された現代美術」「梱包された床」を制作。
1985年 パリで「梱包されたポン・ヌフ」を制作。
1987年 東京、西武百貨店にて回顧展開催
1991年 「アンブレラ・プロジェクト」を制作(アメリカ・カリフォルニア州および、日本・茨城県)
1995年 「梱包されたライヒスターク(帝国議会議事堂)」を制作(ドイツ・ベルリン)
1998年 「梱包された木々」を制作(スイス・バーゼル)
2003年 「梱包されたスヌーピーの家」を制作(アメリカ・カリフォルニア)
2005年 「門」を制作(ザ・ゲーツ)(アメリカ・ニューヨーク)

pagetop