エッセイ「画商のこぼれ話」刊行のお知らせ(重版決定) 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。 

エッセイ「画商のこぼれ話」刊行のお知らせ(重版決定)


種田ひろみ著「画商のこぼれ話」(作品社)
アマゾンレビューなどで多くの反響頂いております。好評発売中。

現在発売中の雑誌「ダ・ヴィンチ」10月号に書評が掲載されました。「旬の書評欄~現代アートをたしなむ」のページです。

《書籍情報》

「画商のこぼれ話」(作品社)

■著者:種田ひろみ
■仕様:46判上製/150ページ
■出版社:作品社
■発売日:2019年7月15日
(現在、出版社在庫切れにて重版中
です。
全国主要書店、および、
アマゾン・ドット・コム
紀伊國屋書店楽天ブックス
などで販売中ですが、
在庫切れの際はお取り寄せ頂くか、
各書店の在庫が補充されるまで
しばらくお待ちください。)

画商のこぼれ話 月刊美術書評
「月刊美術」9月号に書評が掲載されております

画商のこぼれ話 新聞広告
大手書店でも販売されておりました

画商のこぼれ話の「ダ・ヴィンチ」10月号書評
「ダ・ヴィンチ」10月号に書評が掲載されております

画商のこぼれ話 日経新聞広告
日本経済新聞9月14日付朝刊に広告が掲載されております



画商として経験してきたことや見聞きしたさまざま出来事を本にまとめてみました。

主な内容


知る人ぞ知る、アメリカ有名収集家の美術館の紹介。
現代美術の楽しみ方とは。
絵画購入に関するアドバイス。失敗しないためのヒントも。
バレンタインから季節のご挨拶まで、贈り物の品選びの大切さについて。
時代にあわせて変化する画商の仕事の難しさ。
絵画鑑賞の際、絵画だけでなく額縁にも目を向けてみては?
身近で絵画を見る面白さ。本物の絵画が持つ魅力。
骨董品の収集・贋作・鑑定の話。
外見に惑わされないように要注意。
うますぎる話には罠がある。何事もご用心。
掘り出し物の美術品には常に危険あり。
二束三文の美術品を買わないためのアドバイス。
骨董品購入ツアーの話。危険な購入はしないこと。
知識を学び続けることの難しさ。
とある中国陶器にまつわる幸運な話。
面子を保つことの大変さ。
山下清贋作を売り込まれた話。

皆様の美術品に触れるヒントとなれば幸いです。

本書は、全国主要書店および、オンライン書店でも取扱い致しております。

お電話:03-3562-1740
メール:info@oida-art.com
お問合わせフォーム


画廊へのアクセス:
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線 銀座駅 A 13番出口より徒歩5分
JR山手線 有楽町駅 京橋口より徒歩10分

〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-7 木挽こびきビル1階
Tel:03-3562-1740
Fax:03-3562-1748
E-mail:info@oida-art.com



pagetop

買取査定サイトへ