石黒宗麿 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

石黒宗麿

Ishiguro Munemaro

 作品一覧

石黒宗麿の作品の買取致します。
東京・銀座で20余年にわたる信頼と実績。

買取査定の流れ

作品の持込・写真の送付(メール・郵送)も受付しております。


LINE


LINEからも受付中です。上のQR画像からアクセスできます。


略歴

1893年 富山県射水市に生まれる
1918年 中国宋の時代の陶器である曜変天目に惹かれ陶芸家を志す
1935年 京都市東山区で窯を開き、多くの作品を制作
1937年 中国、朝鮮半島で陶芸を視察。この年、木の葉天目の焼成に成功。
1946年 小山富士夫・荒川豊蔵らと「日本農村工業振興会」を設立、窯業部門の指導者となる。チョウ-ク描の技法を創案。
1947年 「日本農村工業振興会」解散。小山富士夫・荒川豊蔵・水町和三郎・日野根作三らと「日本陶磁振興会」を設立。理事となり北陸を担当、九谷焼の改革に取り組む
1954年 「桃李会」結成。第1回日本工芸会に出品
1955年 人間国宝(重要無形文化財「鉄釉陶器」保持者)に認定された「日本工芸会」の結成に参加、理事に就任
1956年 新湊市名誉市民に推挙される。若手陶芸家育成の為に、「八瀬陶窯」を設立、理事長に就任。
1961年 「柏会」結成。第3回北日本文化賞受賞
1963年 紫綬褒章受章
1966年 「陶裳会」結成。
1968年 勲三等瑞宝章受章
1968年 逝去される

pagetop