関根伸夫作品一覧。絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

関根伸夫

Sekine Nobuo

 作品一覧

略歴

1942年 埼玉県大宮市生まれ
1961年 埼玉県立川越高等学校卒業
1962年 多摩美術大学油絵科に入学
1964年 齋藤義重(斎藤義重)に師事
1968年 多摩美術大学大学院油画研究科修了。第1回現代日本野外彫刻展に『位相-大地』出品、李禹煥らに注目され、「もの派」が生まれるきっかけとなった。11月「長岡現代美術館賞展」にて『位相-スポンジ』が大賞受賞
1969年 東京画廊での初個展に《位相-油土》出品
1970年 ヴェネツィア・ビエンナーレに《空相》出品。これを機に2年間ヨーロッパに滞在
1973年 環境美術研究所設立
1978年 ヨーロッパ3国巡回個展
1986年 「ジャポン・デ・アヴァン・ギャルド1910–1970」(ポンピドゥー・センター)
1987年 「永久の環」制作(千葉工業大学芝園キャンパス)
1987年 「位相絵画展」を日本で巡回
1994年 「戦後日本の前衛美術」(横浜美術館、グッゲンハイム美術館、サンフランシスコ近代美術館)
2002年 釜山彫刻プロジェクト
2003年 「〈環境美術〉なるもの-関根伸夫展-」(川越市立美術館)
2005年 「もの派−再考」(国立国際美術館)
2012年 「太陽へのレクイエム:もの派の美術」(Blum & Poe、ロサンゼルス)
2012年 「Tokyo 1955–1970: A New Avant-Garde 」(ニューヨーク近代美術館)

pagetop