アントニ・タピエス「Cercle II」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

現代アート

アントニ・タピエス Cercle II
画像を拡大

作品名:Cercle II

作家名:アントニ・タピエス

価格:売約済み

技法 /
エッチング、カーボランダム
サイズ /
(縦) 53.5 cm (横) 72.1cm
ED /
99
制作年 /
1985年
備考 /
サインあり
作品について

スペインの現代芸術の巨匠、アントニ・タピエス。美術用画材ではないものを利用した芸術である「アルテ・ポーヴェラ」スタイルで創作活動を行うなど、世界中の芸術に大きな影響を与えてきました。変化・変動を表現した躍動的な画面に普遍的な魅力を感じる作品です。

略歴

ピカソ、ダリ、ミロら20世紀の天才の精神を継承する、現代スペイン美術界の巨匠。
初期にはシュルレアリスムの影響の強い作品を発表した後、アンフォルメルと呼ばれる熱い抽象絵画へと表現を発展させ、現在も独自の地平を切り拓いている。

1923年生まれ。
1950年 バルセロナで初の個展開催。
1953年 ミックス・メディアでの創作を開始。
1955年 第3回イスパノ・アメリカーナ・ビエンナーレでコロンビア共和国賞受賞。
1958年 ヴェネツィア・ビエンナーレでユネスコ賞とディヴィット・ブライト財団賞受賞。
1960年 東京国際版画ビエンナーレで外務大臣賞受賞。
1963年 グッゲイハイム国際賞受賞
1966年 マントン・ビエンナーレでフランス共和国大統領大賞受賞。
1967年 リュブアナ国際ビエンナーレで大賞。
1970年 バスク地方のテロリスト死刑判決に抗議し、修道院に立てこもる。以降、政治的要素が作品に多くなる。
1979年 バルセロナ市民賞受賞
1980年 スペインで初の回顧展開催
1981年 国王ファン・カルロス1世より美術金メダル授与される。
1990年 高松宮殿下記念世界文化賞受賞。
1993年 ヴェネツィア・ビエンナーレで金獅子賞受賞。
1996年 日本で回顧展開催。

pagetop