伊東深水「菊を活ける」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

伊東深水 菊を活ける
画像を拡大

作品名:菊を活ける

作家名:伊東深水

価格:売約済み

技法 /
木版画
サイズ /
(縦) 53.5 cm (横) 38cm
作品状態 /
良好
作品について

女性の美しさを生涯に渡って描き続けた伊東深水。菊を活ける華麗な所作からは、女性ならではの可憐な美しさが漂います。

略歴

1898年 東京、深川に生まれる。
1911年 鏑木清方に師事。
1927年 深水画塾(後に朗峯画塾と改める)設立主宰。
1934年 山口蓬春、児玉希望らと青々会設立。
1946年 第2回日本美術展覧会に審査員として「銀河祭り」出品。
1958年 日本芸術院会員。日展理事就任。
1969年 社団法人日展顧問就任。
1970年 勲三等、旭日大綬章受章。
1972年 死去。享年74歳。

pagetop

買取査定サイトへ