千住博「ウォーターフォール #1」 東京・銀座 おいだ美術。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

作品名:ウォーターフォール #1

作家名:千住博

価格:977,000円

技法 /
アクアチント
サイズ /
(縦) 49.3 cm (横) 49.3cm
ED /
50
レゾネ /
025
制作年 /
1995年
作品状態 /
良好
備考 /
車木工房制作、サインあり
作品について

千住博は十代の頃版画家を志した事もあり、特にエッチングの滝の世界は、満を持しての滝シリーズ完結編とも言える。滝シリーズは海外でも圧倒的な評価を得て、欧米のジャーナリズムにより広く紹介おり、20年以上も国内の主流作家の版画制作に携わる車木工房制作の銅版画の連作(スピット・バイト技法)は滝シリーズの究極的な到達点である。

略歴

1958年 東京に生まれる。
1982年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。
1987年 同大学院博士課程修了。
1989年 「千住博画集」(求龍堂グラフィックス)刊行。
1993年 絵本「星のふる夜に」(冨山房)刊行。ニューヨーク・アートディーラーズ・フェアに出品。
1995年 彫刻の森美術館「千住博 Waterfalls&Glasses 展」(箱根)。ロンドン現代美術館「ビューティフルプロジェクト」展。
1996年 バーゼル・アート・フェアに出品。
1997年 大徳寺聚光院別院襖絵制作に着手。
2000年 河北倫明賞
2002年 岡田茂吉賞絵画部門大賞
2003年 東京・六本木のグランドハイアット東京に滝の作品
2004年 東京国際空港内に天井画や立体作品等を制作
2007年 京都造形芸術大学学長(~2013年)
2010年 APEC JAPAN 2010の会場構成担当
2011年 軽井沢千住博美術館オープン
2013年 大徳寺聚光院京都本院の襖絵が完成
2016年 外務大臣表彰
2017年 イサム・ノグチ賞
2018年 フィラデルフィア日米協会優秀芸術賞
2018年 ニューヨーク商工会議所 日米特別功労賞
2018年 展覧会「高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展」


ほかの作品もみる +下のリストを閉じる -

pagetop

買取査定へ