後藤純男「秋映大和」 東京・銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

後藤純男 秋映大和
画像を拡大

作品名:秋映大和

作家名:後藤純男

価格:売約済み

技法 /
紙本
号数 /
P10
作品状態 /
良好
備考 /
落款、印譜、共シールあり
作品について

丁寧に描きこまれた華やかな紅葉の表情の一枚一枚の息吹が感じられるような瑞々しい作品です。後藤純男は京都などの日本の古都の風物や、北海道の自然などを豊かな情感を謙虚な畏敬の念と、優しくまた厳しい眼差しで描いています。

略歴

1930年 千葉県関宿町に生まれる。
1946年 山本丘人に師事。
1949年 山本丘人の紹介で田中青坪に師事。
1955年 この頃から1963年頃まで関西、四国の真言宗の寺を巡りスケッチ旅行をする。
1974年 日本美術院同人に推挙される。
1976年 再興第61回院展で「仲秋」が文部大臣賞受賞。
1979年 現代日本絵画展代表団の一員として初めて中国を訪問。
2001年 中国の西安美術学院研究棟内に「後藤純男工作室」が落成。
2002年 北海道上富良野町に「後藤純男美術館新館」が落成。現在、日本美術院同人理事。
2005年 喜寿記念 後藤純男展(東京・日本橋三越本店)
2006年 旭日小綬章受章。
2012年 後藤純男美術館開館15周年記念 画業60年 後藤純男展(横浜そごう美術館)
2016年 東京藝術大学名誉教授、日本芸術院賞・恩賜賞、上富良野町特別名誉町民、千葉県流山市名誉市民。同年、逝去

pagetop

買取査定サイトへ