森義利「助六」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

版画家

森義利 助六
画像を拡大

作品名:助六

作家名:森義利

購入価格:172,800円

技法 /
合羽摺
サイズ /
(縦) 63.5 cm (横) 48cm
制作年 /
1985年
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

友禅文様を学んだのち、柳宗悦や芹沢銈介に師事した作家・森義利。下町の風俗、職人づくし、祭礼を多く題材とし、晩年には「平家物語」「源氏物語」等の古典文学や歌舞伎の主題もとりあげた。歌舞伎の演目である『助六』を描いた作品。

略歴

1898年 東京、日本橋に生まれる。
染色文様加工業に従事するかたわら、民芸研究家・柳宗悦に出会って深い感銘を受け、版画の制作にも取りかかる。
1957年 第一回東京国際版画ビエンナーレ展に「暮れの市」を出品。その後「合羽版」という独自の様式を生み出す。
1992年 93歳で逝去。

pagetop