相原求一朗「駒ケ岳初秋」 絵画販売・絵画買取で実績が豊富な東京・銀座の画廊です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻・陶芸・浮世絵・茶道具・西洋アンティークなど多彩なジャンルの美術品を豊富に取扱いしています。

洋画家

相原求一朗 駒ケ岳初秋
画像を拡大

作品名:駒ケ岳初秋

作家名:相原求一朗

価格:売約済み

技法 /
油彩
号数 /
P10
制作年 /
1989年
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
日動画廊シールあり
作品について

枯葉色の広がる野に、遠く駒ケ岳を望む。秋の色に染まる野原と雪化粧を纏った駒ケ岳とが日本の表情豊かな季節の移ろいを表現しています。

略歴

1918年(大正7年) 埼玉県川越市に生まれる。
1940年(昭和15年) 21歳で兵役につき、旧満州やフィリピンを転戦。
1948年(昭和23年) 猪熊弦一郎に師事する。
1950年(昭和25年) 「白いビル」で新制作展初入選。
1962年(昭和37年)満州での体験を甦らせ自身の原風景を発見する。
1963年(昭和38年) 「原野」「ノサップ」で第27回新制作協会展新作家賞受賞。 
1968年(昭和43年) 新制作協会会員になる。
1987年(昭和62年) 埼玉文化賞受賞。
1996年(平成8年) 川越市名誉市民になる。
1996年(平成8年) 北海道河西郡中札内村に相原求一朗美術館開館。
1999年(平成11年) 逝去。


ほかの作品もみる +下のリストを閉じる -

pagetop

買取査定へ