アンディー・ウォーホルの作品

アンディー・ウォーホルの作品

ウォーホルは20世紀半ばから後半にかけて活躍したアーティストですね。 ウォーホルの生きた時代(特にヨーロッパや北米)は、それまで絶対的な存在であった“神”の存在意義が薄れてきた時代です。 その“神”に代わるものが、ウォー…

詳細をみる
  • 草間彌生の贋作の話

    草間彌生の贋作の話

    現代美術で最も人気の高い作家の一人である草間彌生は、 その人気の高さから、贋作も数多く出回っています。 よく、インターネットで気軽に参加できるオークションなどでは、 相場よりも安い金額で出品されており、ちょっと綺麗な絵柄…

    詳細をみる
  • 斎藤清「さつきの会津(8)」

    斎藤清「さつきの会津(8)」

    斎藤清「さつきの会津(8)」作品詳細はこちら 浮世絵の技法に近代の西洋の造形を取り入れ、独自の版画技法を構築した作家として海外でも高く評価され、人気のある作家です。モティーフのシンプルな造形による画面構成の中に日本的な情…

    詳細をみる

pagetop