講演会のご報告及びピカソ展終了のお知らせ 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。 

講演会のご報告及びピカソ展終了のお知らせ

7月6日(土)に銀座フェニックスプラザにて、アート・キュレーション代表の村上哲氏をお招きし、ピカソをテーマとした講演会を開催いたしました。
ご参加された皆様にもご好評をいただきました。

おいだ美術によるピカソ講演会の写真

講演会は、2部構成にて行いました。

前半は、ピカソが一生を通じて作風を多彩に変化させていったことを、「青の時代」、「バラ色の時代」、「キュビズムの時代」、「古典主義の時代」、「ゲルニカの時代」、「戦後の時代」など、時代毎に代表作をあげながら分かりやすく説明して頂きました。とくにピカソの有名な「アヴィニョンの娘たち」が、藤田嗣司に大きな影響を与えたことを指摘され、とても興味深いお話でした。

後半は、ピカソが油彩画を描く画家というだけでなく、若い頃から版画に取り組んでいたこと、そしてヨーロッパの美術の伝統の中では、「画家であり、版画家であること」がアーティストの条件であることや、レンブラントなどの影響を受けながらも全く新しい版画を作り上げていく、天才ピカソの「創造と継承の系譜」を、説明して頂きました。リノカットなどの版画の技法についてもご説明いただき、参加された方からは、もっと聞きたかったという声も頂きました。

私共は、美術商でございますが、皆様方にこのような美術に関する知識・教養を深める機会も提供させて頂いております。

今後も、このような講演会等企画してまいりたいと存じます。


パブロ・ピカソ

~創造と継承の系譜~展

シャガール、藤田嗣治そして現代の奈良美智へ

本展覧会は終了いたしました。

パブロ・ピカソ

パブロ・ピカソ 『花飾りの帽子のジャクリーヌII』

6月末より開催しておりました、本展覧会は終了いたしました。多数のご来場頂き誠にありがとうございました。


pagetop

買取査定サイトへ