ベルナール・ビュッフェ「「純粋さを求めて」より”マッチとランプ”」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

海外の作家

ベルナール・ビュッフェ 「純粋さを求めて」より”マッチとランプ”
画像を拡大

作品名:「純粋さを求めて」より”マッチとランプ”

作家名:ベルナール・ビュッフェ

価格:38,000円

技法 /
エッチング
サイズ /
(縦) 31 cm (横) 20cm
制作年 /
1953年
作品状態 /
良好
作品について

挿画本「純粋さを求めて」は、ジャン・ジオノがかつて「純粋に平和を探求しよう」と主張したことから反戦的とされて出版禁止になった文章に、15年後の1953年、ビュッフェが23点の挿画をつけたもので、二人の精神の交流の深さを示しています。

略歴

1928年 ベルナール・ビュッフェはパリに生まれる。
1943年 夜間講座に通いデッサンを学ぶ。
1944年 エコール・デ・ボザール入学、ナルボンヌに師事する。
1947年 アンデパンダン展、サロン・ドートンヌに出品。初個展を開く。
1956年 日本初のビュッフェ展「デッサンと版画」開催(神奈川県立近代美術館)。
1963年 「ビュッフェ展、その芸術の全貌」開催 (国立近代美術館)。
1973年 静岡県に「ベルナール・ビュッフェ美術館」開館。
1999年 死去。

pagetop

買取査定サイトへ