洋画家

児玉幸雄 ヴェニス風景
画像を拡大

作品名:ヴェニス風景

作家名:児玉幸雄

購入価格:432,000円

技法 /
水彩
サイズ /
(縦) 29 cm (横) 40.5cm
備考 /
サインあり
作品について

柔らかなタッチで描いた水彩作品。鮮やかな青い運河と赤い建物がヴェニスらしく、ゆったりとした時の流れを感じさせてくれるようです。

略歴

1916年 大阪市に生まれる。
1936年 大学在学中に関西美術展に入選。この頃より田村孝之介に師事。
1937年 二科展に「赤い背景の人形」が初入選。
1959年 日本橋三越、梅田阪急で滞欧作品展を開催。
1981年 石版画集「フランスの四季」「パリ――12ヶ月」を出版。
1986年 師田村孝之介の死去に伴いニ紀会退会。
1990年 水彩画集「ヨーロッパを描く」(求龍堂)を出版。
1991年 銀座松屋で「現代作家デッサンシリーズ 児玉幸雄」展(朝日新聞社主催)開催。
1992年 死去。享年75歳。

pagetop