北村西望「阿修羅純金像」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

彫刻・陶芸家

北村西望 阿修羅純金像
画像を拡大

作品名:阿修羅純金像

作家名:北村西望

価格:売約済み

技法 /
純金(24K)
サイズ /
(縦) 4 cm (横) 8.5cm (高さ) 14.5cm
制作年 /
1975年
作品状態 /
良好
備考 /
昭和50年興福寺再建事業のための作品
北村西望監修
箱あり
作品について

昭和50年に興福寺の再建事業のために制作された、純金(24K)の阿修羅像。北村西望監修のもと精密に作られ、純金の美しさが阿修羅像の神々しさを際立たせています。

略歴

1884年 長崎県に生まれる。
1907年 京都市立美術工芸学校(現在の京都市立芸大)彫刻科卒業。
1908年 第2回文展で「憤闘」が初入選。
1912年 東京美術学校(現在の東京芸大)彫刻科卒業。
1916年 第10回文展で「晩鐘」が特選受賞。
1921年 東京芸術大学塑造部教授となる。
1925年 帝国美術院会員となる。
1931年 京都市立芸術大学教諭となる。
1955年 長崎の「平和祈念像」を完成させる。
1958年 文化勲章受章、文化功労賞受賞。
1969年 紺綬褒章受章。日展会長に就任。
19

pagetop

買取査定サイトへ