寺内萬治郎「裸婦」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

洋画家

寺内萬治郎 裸婦
画像を拡大

作品名:裸婦

作家名:寺内萬治郎

価格:売約済み

技法 /
パステル
サイズ /
(縦) 26.8 cm (横) 45.7cm
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

裸婦図で有名な寺内萬治郎のパルテル画。ゆったりとした丸みのあるフォルムとそれを生かす構図で、女性美を見事に表現しています。

略歴

1890年 大阪に生まれる。
1916年 東京美術学校卒業。
1918年 第12回文展に初入選。
1922年 中村不折らと金塔社結成。
1925年 第6回帝展で「裸婦」が特選受賞。柘榴社を結成。
1927年 第8回帝展で「インコと女」が特選受賞。
1929年 光風会会員となる。
1933年 帝展審査員となる。
1941年 三果会を結成。
1943年 東京美術学校講師となる。
1951年 「横臥裸婦」で日本芸術院賞受賞。
1960年 日本芸術院会員となる。日展理事就任。
1964年 死去。

pagetop

買取査定サイトへ