斎藤清「秋の只見川 下椿」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

版画家

斎藤清 秋の只見川 下椿
画像を拡大

作品名:秋の只見川 下椿

作家名:斎藤清

価格:売約済み

技法 /
木版画
サイズ /
(縦) 37.9 cm (横) 52.8cm
ED /
130
制作年 /
1986年
作品状態 /
良好
備考 /
サイン
作品について

斎藤清の生まれ故郷の福島県の会津地方を中心に流れる只見川を描いた作品。
秋色に染まる大地への深い愛情が伺える作品です。

略歴

1907年 福島県会津坂下町に生まれる。
1931年 上京し独学で絵を学ぶ。
1936年 初めて木版画を制作。第5回日本版画協会展に出品し初入選。
1937年 第12回国画会展版画部門に初入選、没年まで連続出品。
1951年 サンパウロ・ビエンナーレに「凝視(花)」を出品。
1957年 第2回リュブリアナ国際版画ビエンナーレに出品し受賞。アジア・アフリカ諸国国際美術展に出品し受賞。「斎藤清木版画展」ワシントン・コーコラン美術館にて開催。
1970年 連作「会津の冬」最初の20点を発表。鎌倉市に転居。
1977年 「斎藤清展」開催のためチェコスロヴァキアを訪れる。
1981年 勲四等瑞宝章受章。
1995年 文化功労者に顕彰される。
1997年 死去。享年90歳。やないづ町立斎藤清美術館開館。

pagetop