版画家

池田満寿夫 遙かなる通り
画像を拡大

作品名:遙かなる通り

作家名:池田満寿夫

購入価格:売約済み

技法 /
リトグラフ
サイズ /
(縦) 53.5 cm (横) 76cm
ED /
100
レゾネ /
527
制作年 /
1970年
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

池田満寿夫の代表的版画集「ロケーションアンドシーン」より。ニューヨークのバンク・ストリート・ワークショップで制作され、池田満寿夫自身も満足したと語る、厚めに刷られたインクによる仕上がりが効果的な作品。

略歴

1934年 旧満州奉天市に生まれる。
1945年 母親とともに郷里の長野市に引き揚げる。
1960年 第2回東京国際版画ビエンナーレ展で文部大臣賞受賞。
1961年 第2回パリ青年ビエンナーレ展で優秀賞受賞。
1966年 第33回ヴェネチア・ビエンナーレ展で版画部門大受賞。
1971年 小説「エーゲ海に捧ぐ」で第77回芥川賞受賞。
1978年 映画「エーゲ海に捧ぐ」を自ら監督。イタリア、ギリシャにて制作。
1981年 「池田満寿夫25年の歩み」展、全国を巡回。
1997年 死去。享年63歳。

pagetop