池田満寿夫「雲中白鶴」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

現代アート

池田満寿夫 雲中白鶴
画像を拡大

作品名:雲中白鶴

作家名:池田満寿夫

価格:売約済み

技法 /
サイズ /
(縦) 45 cm (横) 67.5cm
制作年 /
1990年
作品状態 /
良好
備考 /
サイン、印あり
作品について

池田の書は我流で、1本の線を細く、また太く一気に書くこと自体、絵を描くのと同じだと考えていたようである。
書と美術の関係について池田は『芸術家になる法 池田満寿夫対談金田石城』(1997年、現代書林)の中で、「日本が世界に影響を与えたのは浮世絵と書の二つ。書は世界美術に対して影響を与えている。非対象主義は全部書から来ている。20世紀の世界美術に与えた書の影響力は本当に凄い。ミロも書の影響を受けている。1本の線を均等に引くのが西欧の伝統、太くしたり細くしたりするのは書の影響」としている。

略歴

1934年 旧満州奉天市に生まれる。
1945年 母親とともに郷里の長野市に引き揚げる。
1960年 第2回東京国際版画ビエンナーレ展で文部大臣賞受賞。
1961年 第2回パリ青年ビエンナーレ展で優秀賞受賞。
1966年 第33回ヴェネチア・ビエンナーレ展で版画部門大受賞。
1971年 小説「エーゲ海に捧ぐ」で第77回芥川賞受賞。
1978年 映画「エーゲ海に捧ぐ」を自ら監督。イタリア、ギリシャにて制作。
1981年 「池田満寿夫25年の歩み」展、全国を巡回。
1997年 死去。享年63歳。

pagetop