福沢一郎「赤と黄の花」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

洋画家

福沢一郎 赤と黄の花
画像を拡大

作品名:赤と黄の花

作家名:福沢一郎

購入価格:540,000円

技法 /
油彩
号数 /
6
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

日本におけるシュルレアリスム絵画の始まりと言われ、若い画家たちに大きな影響を与えた福沢一郎。伸びやかな筆致で描かれた色彩鮮やかな作品です。

略歴

1898年 群馬県に生まれる。
1918年 東京帝国大学文学部に入学。朝倉文夫の彫塑塾に通う。
1924年 彫刻の勉強のため渡仏。
1927年 彫刻から絵画制作に取り組むようになる。
1931年 第1回独立美術協会展に滞欧作が特別陳列される。
1939年 独立美術協会を脱会。美術文化協会を結成する。
1941年 治安維持法違反の嫌疑により逮捕される。
1949年 美術文化協会を脱退。
1957年 第4回日本国際美術展で「埋葬」が日本部の最高賞受賞。
1978年 文化功労者として顕彰される。
1991年 文化勲章
1992年 逝去

pagetop