竹久夢二「黒船屋」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

竹久夢二 黒船屋
画像を拡大

作品名:黒船屋

作家名:竹久夢二

購入価格:売約済み

技法 /
リトグラフ
サイズ /
(縦) 80.2 cm (横) 32cm
ED /
250
作品状態 /
良好
備考 /
印あり
作品について

大正浪漫を代表する画家、竹久夢二のエスタンプリトグラフ。『黒船屋』は夢二の最高傑作といわれており、線が細く潤う瞳の“夢二式美人”はあまりにも有名です。
憂いを帯びた美しい女性の姿とその身を預けた黒猫が象徴的な作品です。

略歴

1884年 岡山県の酒屋に生まれる。
1899年 早稲田実業学校に入学。
1905年 在学中に「中学世界」のコマ絵「筒井筒」が一等入選。
1909年 最初の著書「夢二画集春の巻」刊行。その後6冊を刊行。
1910年 絵葉書「月刊夢二カード」第一集発行。
1912年 雑誌「少女」に「宵待草」発表。
1918年 京都府立図書館で個展を開く。菊富士ホテルにて「黒船屋」を制作する。
1931年 アメリカへ出航。展覧会など行う。その後欧州へ渡る。
1933年 滞欧中に病気が悪化して帰国。
1934年 信州富士見高原療養所へ入院。当地にて死去。享年52歳。

pagetop